> 内窓・二重窓

創業43周年、
内窓・二重窓の専門店 全国対応。

内窓のイメージ 今ある窓に“プラス”するだけ、窓が二重窓に。
断熱と防音性が高まり、この先ずっと快適な暮し生活

内窓インプラス 55% OFF

内窓のイメージ

参考価格:
窓タイプ:
引違い窓2枚建て

・高1.000mm×巾2.000mm
・カラー:ライトウッドG
・単板ガラス3mm透明

通常価格39.000+配送、税/組子なし
通常価格67.000+配送、税/組子付

特別価格 17.550 +配送、税/組子なし
通常価格 30.150 +配送、税/組子付き

空気層と樹脂で断熱。ガラスでさらに断熱、
二重構造で防音。

> 内窓の寸法の測り方

■樹脂製内窓の寸法の測り方!。
現況の把握と、正確な寸法測定がされてあれば、一窓あたりの取付けは、約1時間で完了できる簡単施工です。

■窓台見込み寸法の測定
内窓の寸法の測り方のイメージ

 

 


内窓のイメージ
有効寸法の中に内窓を取付します
モノサシ等でぐるり4方の窓台(枠)に取付けるのに70ミリの余裕があるかどうかお調べ下さい。
引違いの場合窓台の見込み寸法は70ミリ以上必要です。見込み寸法が不足する場合は、「ふかし枠」を使用します。

リフォームで住まいの寒さ対策を?

冬の断熱効果 まずは「窓」!
さらに「部屋全体」の断熱を!

断熱窓のイメージ

窓を断熱することで、窓付近の寒さと結露発生が軽減できる
一般住宅において、熱の出入りが最も多いのは、窓やドアなどの開口部です。冬の暖房時に家から逃げる熱のうち、窓やドアの開口部を通るものは約58%と言われています。まずは一番の弱点である窓の断熱性を高めることが効果的です。また、窓表面温度が上がると、結露発生の軽減にもつながります。

窓を断熱するだけで違う。

熱は、温度の高い方から低い方へと移動する性質があります。この移動する熱を少なくすることが大切です。また、最も熱が出て行ってしまうのが窓などの開口部。そのため室内の暖めた熱は逃がさずに、室外の冷気は部屋に入れない窓にすることも大切です。すきま風の入る古い家の一枚きりの単板ガラスよりも、複層のガラスを使った「断熱窓」や「内窓」にリフォームすれば、暖かい空気を逃がしません。
内窓のイメージ内窓インプラスの詳細

 

 

「断熱窓」で快適!
内窓のイメージ

内窓のインプラス

晴れた日であれば、

内窓のインプラス

南側の窓から差し込む日差しの量は、なんと夏(8月)の約2倍。冬は太陽の高さが低いので、部屋の奥まで日差しが届くというメリットもあります。

内窓・二重窓のインプラス
内窓インプラスの詳細

内窓のインプラス

断熱・防音内窓インプラス

窓は「天然の暖房機」。うまく活用しよう!

冬の日差しの特性を活用して、おひさまの暖かさを
最大限取り入れましょう!。ポイントは「窓」。

「高断熱Low-Eガラス」に替えれば、あったか生活に!

単板ガラスと複層ガラスで熱の逃げる割合を比べると、ガラス厚3mm、空気層12mmの高断熱型Low-E複層ガラスなら、たった3割しか熱は外に逃げず、暖かい部屋の空気を保てます。内窓のインプラス

内窓のインプラス

内窓のインプラス

> ロフトはしご

ロフトはしご

ロフトはしごを利用した、屋根裏の有効活用
ロフトはしごの詳細

> 雨戸

通風・採光や目隠し・日射遮蔽もできる雨戸
ロフトはしごの詳細

> 外壁材

耐候性・遮音耐火性等に優れた商品です
ロフトはしごの詳細

> 窓 シャッター

窓シャッターのイメージ

 プライバシーを守り風を取り込む窓シャッタ
ロフトはしごの詳細

> 収納

収納のイメージ

 スッキリ美しく小物や大型の本などを見せる
収納 インテリア建材の詳細

> 商品ラインアップ

> 商品ご購入サポート

> お見積りサポート

> お客様の声

商品情報

▼ドア・引戸
├→玄関ドア
├→リフォーム玄関ドア
└→玄関引戸
▼窓・サッシ
└→窓・サッシ
└→大開口サッシ
└→ガラスの種類
▼断熱・防音対策
└→内窓
└→インプラス
└→ykk内窓プラマード
▼天窓
└→天窓
▼雨戸・窓まわり
└→フラワーボックス
└→シャッター
├→雨戸
└→窓手すり
└→面格子
└→目隠し
▼網戸
└→網戸、窓用
└→横引き収納網戸
└→ロール網戸
└→花粉対策網戸
└→ドア・玄関用網戸
▼外装・外壁 材
└→外壁 材
▼エクステリア
└→日よけ・シェード
└→ガーデン デッキ
└→フルフラットフロア
└→オーニング 日よけ
└→カーポート
▼インテリア建材
└→収納
└→ラグ・カーペット
└→床下収納
└→手すりユニット
└→ロフトはしご