網戸、窓ネットあいの風のトップへ

網戸のQ&A よくあるお問い合わせ


網戸のQ&A よくあるお問い合わせ
■網戸は、次の図のようにサッシに取り付けます。
1、網戸をサッシ戸の網戸専用レール()へ突き上げる、
2、上に十分上がったことを確認してから、網戸専用レール()へ下ろし乗せます。
網戸の取り付け方法のイメージ 測定位置寸法

◆網戸測定位置寸法=レールの先端〜先端
(レール内々寸法)をご連絡ください。




お届けする網戸の高さは、測定位置寸法(レール内々寸法)に、弊社で+プラス10mmを加算してお届けします。



結果
上桟のレールかかりが7〜8mmになり、
下桟のレールかかりが3mmになります。
網戸の上部測定寸法位置のイメージ



中桟は高さ1.200mm以下は設定なし。
中桟はネットを組み込む際に、ゴムで網を軽く外側に引っ張り加減で張りますのでアルミ型材が弓なりになるのを防ぐのが主目的です。
網戸の下部測定寸法位置とスキマのイメージ

■お届けする網戸の厚みは、最も厚い部分で13.4mmあります。

網戸の基本寸法のイメージ
14mmの網戸の約半分(7mm)の厚みが、網戸レールに
網戸を乗せると室内側に寄ることになります。

網戸レールとガラス戸(障子)の間隔の寸法

ガラス戸と網戸レールの中心までの寸法が、最低7mm以上必要となります。
測定寸法+10mm(上7mm、下3mmのかかり)

網戸の寸法測り方、巾W

■網戸の巾 = 障子戸(ガラス戸)の戸巾。 4枚建て戸、2枚建て戸とも、巾の測定方法は同じです。
巾は、ガラス戸(障子戸)の巾と同じになります。 ガラス戸の端から端までの
寸法を測ります。
網戸の巾の測定寸法のイメージ

■持ち出し網戸TS仕様(公団住宅・マンション):隙間が1.8ミリ〜

ガラス戸と網戸レールの中心までの寸法が、1.8ミリから4ミリまでの場合、選択できます。


◆網戸測定位置寸法=レールの先端〜先端、(レール内々寸法)をご連絡ください。



お届けする網戸の高さは、測定位置寸法(レール内々寸法)に、
弊社で+プラス10mmを加算してお届けします。



結果
上桟のレールかかりが約7〜8mmになり、
下桟のレールかかりが約3mmになります。
持ち出し網戸TS仕様、公団住宅・マンション用
詳しくは網戸寸法測定位置を参照